トップページ
土曜日 講習会


次回は7月31日(土)9:30~11:30

①La teorio Nakamura 5 出発(前半)
②ドリル式エスペラント入門 A24~


どなたでもご参加ください、途中からの参加も歓迎します


次々回 8月14日(土)9:30~11:30

7月24日(土)はお休みします

講習会の様子
これまでの講習会の様子
第十回目:平和公園の碑めぐりの紹介の録音をしました。(2021.7.17 J)

第九回目:ドリル式エスペラント入門A22~23と、La teorio Nakamuraの4の後半部分を学びました。(2021.7.10 J)

第八回目:韓国のエスペランティスト3名と、広島のエスペランティスト5名で、エスペラントによる交流をしました。初心者が多かったですが、おもしろい交流ができました。(2021.6.26 J)

第七回目:次回、Zoomを使って外国のエスペランティストと交流をすることになりました。その準備のために、自己紹介文をエスペラントでつくりました。(2021.6.19 J)

第六回目は、ドリル式エスペラント入門A19~21と、La teorio Nakamuraの4の前半部分の残りを学びました。(2021.6.12 J)

第五回目は、ドリル式エスペラント入門のA16~18と、La teorio Nakamuraの4の前半部分を学びました。(2021.6.5 J)

第四回目は、ドリル式エスペラント入門で復習をしてみました。A06からA15までを一気に学びました。勉強が終わった後に、講習生は、韓国のエスペランティストたちとのLineのグループに入って、自己紹介をエスペラントで書き込みました。
Saluton. Mi lernas Esperanton en Hiroŝima Esperanto Centro en sabata mateno. Kanto estas mia Esperanta instruisto. (2021.5.29 J)

第三回目も、同じテキストの第三課を勉強しました。講師1名と講習生1名でしたが、予定時間を超えて熱心に勉強しています。講習生はduolingoも使ってエスペラントを学んでいるそうで、わかる単語がだいぶ増えてきました。(2021.5.15 J)

第二回目も、同じテキストの第二課を勉強しました。講師1名と講習生1名で濃密な講習会になっています。次回は、もう一人、加わってくれる予定なので楽しみです。(2021.5.1 J)

第一回目は、講習生1名に対して、Lernu!というネット上のテキストを使って講習を行いました。
まったく初めて学ぶ人でしたが、楽しくじっくり勉強できました。(2021.4.3 J)

かなり博識な方でも、エスペラントの話が出ると「何それ」となることが多い。 エスペラントの存在は知っていても、学んでこなかった私のような人も多い。 今年9月広島で、日本エスペラント大会が開催されると知り、懇意にしているエスペランティストが無料講習もして下さるとのことで、またとない機会と思い参加させていただいた。 日本語、英語以外の3つ目の言語を初めて教わるからかもしれないが、言語というものを立体的、客観的に捉える視点に少し触れられたように思う。何であれこの点でエスペラントに勝るツールは無いだろう。 講師の方の博識と丁寧さによるところももちろん大きい。ひらがなも発音から考えると奇妙な順列になっている。今まで意識したこともなかった。 私達はコミュニティに参入するために言語を学ぶ。エスペラントはその最たるものにも見えるが、真逆のベクトルを持っているようだ。「学ぶ」ということをも再考させてくれる。 この感触を忘れず、今後も参加したいと思います。よろしくお願いいたします。(講習生の声 2021.4.3)